人気ブログランキング |

nanの岡山カフェ案内 nancafe.exblog.jp

私にとって毎日の生活にはなくてはならないお茶の時間。お気に入りのカフェを紹介します。


by nancafe
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:東京都( 10 )

帰りの新幹線を待つ間グランスタをぶらぶらしていると
かわいいカップケーキに魅かれて。

d0219992_13242896.jpg

こちらは菓子研究科のいがらしろみさんプロデュースのお店で
味はもちろん見た目にもかわいいスイーツが並んでいました。

d0219992_13242511.jpg

どれにしようか迷った結果、人気ナンバー1のパンダに。
か、かわいい、こっちを向いて笑っているよ。

d0219992_16103413.jpg
d0219992_16103400.jpg
d0219992_16103597.jpg

ロミユニコンフュチュールをはじめ、動物やいちごちゃんのカップケーキなど
自分用と友達用にお土産として買って帰りましたー。
食べるのがもったいないくらいかわいい!!


「フェアリーケーキフェア 東京駅グランスタ店」

東京都千代田区丸の内1-9-1 
JR東日本東京駅構内B1(銀の鈴前)
営:8:00~22:00(日曜、祝日は~21:00)






by nancafe | 2019-05-01 16:14 | 東京都 | Comments(0)
今回の東京旅の目的でもあった日本で一番大きいスターバックスへ。
2019年2月28日にオープンしました。

d0219992_11372031.jpg
整理券番号は300番台、待つこと1時間強。
やっと列に並ぶことができました。

5分くらい並び、店内へと誘導されました。

4階建ての巨大な店舗は建築家の隈研吾が手掛け、
それはそれはかっこいい建造物です。


d0219992_23484969.jpg
入り口の大きな扉を開き、まず目に飛び込んでくるのは
巨大なロースタリーです。こんなに大きいものは初めて見ました。


d0219992_23484477.jpg
建物の1階はコーヒーのメインバーや焙煎設備、
イタリアンベーカリー「プリンチ」、グッズの販売スペースがあります。

さあ、どこから見ようかしらと悩みます。

d0219992_12423249.jpg
d0219992_12423289.jpg

まずは限定の桜デザインのスターバックスカードをゲットして、
チャージした金額で耐熱のグラスなどをゲットしました。

d0219992_23484061.jpg

2階は「ティバーナ」という紅茶や日本茶にまつわるティーバー、
3階は「アリビアーモ」という
アルコールがいただけるバースタンドがあります。

コーヒーが苦手な人でも十分に楽しめると思います。

d0219992_23483640.jpg

人も多いけれど店内も広いのでぎゅうぎゅう詰めな感じはしません。
ただ、席は最初に確保すべし。結構さがしました。
注文するのも並んだけれどここはがまんがまん。
メニューも多いから悩む悩む。

d0219992_23483017.jpg
d0219992_00371748.jpg
結局、私がチョイスしたのは「メルローズトウキョウ」と
「レモンとメレンゲのタルト」。

メルローズトウキョウはお値段1100円とお高めですが、
味わいもコーヒーというよりカクテル感覚なので
この値段でも美味しいので納得です。

並ばなかったらほかのドリンクも飲んでみたいと思いました。



d0219992_23483336.jpg
ちょうど桜が満開のときだったので、2階3階のテラス席からは
サクラを見下ろすことができました。

人は多かったけどこの時期に来れてよかったです。

まさにテーマパークのような
スターバックス好きには夢のプレイスではないでしょうか。


「スターバックス リザーブ ロースタリー 東京」

東京都目黒区青葉台2-19-23
営:7:00~23:00(OS22:30)
休:不定休







by nancafe | 2019-05-01 12:47 | 東京都 | Comments(0)
今年の2月末に中目黒にオープンした
「スターバックスリザーブロースタリー東京」へ。
オープン当初は1000人待ちとかとネットは書かれていたので、
まだオープンから1カ月、しかも中目黒川沿いは桜の名所。
並ぶだろうなぁと思っていたら、整理券は300番台。
番号が近くになったら並んでOKとのことです。


d0219992_21221733.jpg

ということで、待っている間は近くにあるカフェ
「ストリーマーコーヒーカンパニー中目黒店」へ。

d0219992_23490451.jpg


こちらの店は、ラテアートの世界チャンピオンになった
オーナー澤田洋史さんの系列店。

ちょっと入った店だったけど、
結構な有名店だったみたいです。

d0219992_23490814.jpg

カップに並々と注がれたストリーマーラテは、
濃い目のエスプレッソかつフォームミルクがクリーミーな味わいでした。

スタバでコーヒー飲む前に一杯コーヒーを飲んじゃいましたけど、
待ち時間が1時間もあったから全然平気!

さあ、番号が近くなったのでスタバに並びに行こうかな!


「STREAMER COFFEE COMPANY 中目黒店」

東京都目黒区青葉台2丁目16-6
営:8:00~19:00
休:なし










by nancafe | 2019-04-30 23:36 | 東京都 | Comments(0)

Call 家と庭

ゴールデンウィーク前に東京と千葉へ旅してきました。

東京旅のお目当てはオープンしてから約3年の
かねてから行きたかった「ミナペルホネン」のライフスタイルショップ「Call」。

南青山のスパイラル5階にあるこちらは
ミナペルホネンの洋服はもちろん、カフェとグローサリーも
併設されています。


d0219992_15280621.jpg

ミナペルホネンのカフェと聞くだけで
ワクワク感がいっぱいです。


d0219992_15274625.jpg

店内はタイルだけでなく、ソファからファブリックにいたるまで
まさにミナペルホネンワールドでした。

ドーム型の天井にはミナのアーカイブ柄がデザインされ
まるでアート空間のよう。

天気のいい日はテラス席も心地よさそうでした。

d0219992_15275037.jpg

お昼ごはんはおびぎりランチ。
おにぎりは白米のほうが、筍と炊き込みで
玄米のほうが、ちりめんじゃこの
からだにやさしいほっこりプレートでした。


追加でプリンとコーヒーもオーダー。


d0219992_15275359.jpg
見た目にもかわいいプリンとオオヤコーヒーの豆を
使ったコーヒーも飲みやすかった。
タンバリンの器にもぴったりだぁ。


ひとつひとつのあしらいがミナ好きにはたまらなく、
ひとりキュンキュンしてしまいました。
まずはここに来たかったのだ。満足満足。


「Call 家と庭」

東京都港区南青山5-6-23 SPAIRAL5階
営:11:00~20:00(OS19:30)










by nancafe | 2019-04-29 23:45 | 東京都 | Comments(0)
こちらも以前より訪れてみたかった老舗喫茶。

d0219992_14395716.jpg

ランブルは1948年、空襲で焼け残った西銀座の狭い路地の一角に「アルカロイド飲料研究所」という名の一室を開いたことに始まる。現在は少し移転はしたものの、その雰囲気は変わらない。浅草生まれの店主、関口一郎さんのお店である。

d0219992_14401413.jpg

ブレンドは、ミルク付き、中濃ブラック、濃厚ブラックの3種類。丁寧にじっくりとネルドリップされたコーヒーはとても滋味深い。カウンター席に座り、スタッフらの手際のよい働きをみるのも何とも心地よい。

d0219992_14402694.jpg

銀座を訪れたらまた行きたい店のひとつになりました。


「カフェ・ド・ランブル」

東京都中央区銀座8-10-15
Tel03-3571-1551
営12:00~22:00(日曜、祝日は~19:00)
休なし
http://www.h6.dion.ne.jp/~lambre/
by nancafe | 2013-03-23 14:41 | 東京都 | Comments(0)
大学の論文で「喫茶店とカフェ」のことを書きました。いろいろ調べていると、この東京の老舗カフェが参考文献にありました。いつか行ってみたいと思っていた老舗カフェ2軒にこのたび訪れたので紹介します。


こちらは、東京最古のカフェ。1910年に会社を創立し、まず焙煎工場を開き、その一角にちょっとした喫茶コーナーを設けたものでした。カフェを開店したのは翌11年。これが日本初の本格的なカフェとされている。気軽に利用できるパウリスタは芸術家や学生たちが集う場所となり、数多くの芸術作品にその店名が残された。芥川龍之介、梶井基次郎、森鴎外など…。と、うんちくはここまで。

d0219992_2225327.jpg

現在のカフェも地元の人、観光の人でにぎわっておりました。

d0219992_22251664.jpg

コーヒーとオペラ、よく合います。

d0219992_22252786.jpg

ジョンレノンとオノヨーコの写真とサインがレジ横には飾られていました。
自分の足で訪れることができてよかった。都会のなかのオアシス…、いい時間を過ごせました。


「カフェーパウリスタ」

東京都中央区銀座8-9-16
TEL03-3572-6160
営8:30~22:00(日・祝日は12:00~19:30)
休なし
http://www.paulista.co.jp/
by nancafe | 2013-03-21 22:26 | 東京都 | Comments(0)
東京スカイツリーに行ってきました。

d0219992_11585886.jpg

訪れたのは日曜日だったので、すごい人でのぼれなかったのですが、ソラマチにて買い物を満喫。
スカイツリーも晴天のなか、凛とした姿をみせておりました。

で、ソラマチで立ち寄りたかったカフェがコチラ。

d0219992_1159188.jpg

本店は千駄ヶ谷にあるランドスケーププロダクツが手掛けるコーヒースタンド。そしてこちらはその2号店。こちらもスタンドなので簡易的ですが、コーヒーやエスプレッソは本格派。カウンターでの前清算で焼き菓子やサンドイッチやパンが並び、そう、最近、問屋町にオープンしたONSAYAのよう。


d0219992_11594448.jpg

買い物客や地元客が気軽に入って飲める感じで、なかなかよいですな。


「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2F
TEL03-5619-1692
営10:00~21:00
休不定
http://beagoodneighbor.net/soramachi
by nancafe | 2013-02-25 11:59 | 東京都 | Comments(0)
トマトが好きです。トマトジュースはもっと好き。東京に行ったら、一度行ってみたい店でした。だって、トマトの専門店ですよ。惹かれます。

d0219992_17422788.jpg

糖度10前後のフルーツトマト100パーセントのジュース。甘くて濃厚で、900円!おいしさは値段に比例します。

青学のすぐ近くですが、青学の学生さんはひんぱんに飲んでたりするのかぁ。学生というより、マダムの店でした。



「Celeb de Tomato 青山本店(セレブデトマト)」

東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル1階
TEL03-5766-3005
営11:00~22:00(OS21:00)
休なし
http://www.celeb-de-tomato.com/
by nancafe | 2011-03-09 17:42 | 東京都 | Comments(5)
クープ・デュ・モンド(お菓子の世界大会)リヨン大会で優勝し、そのあとも数々の受賞歴を持つ、ベルギーを代表するショコラティエのチョコレート専門店。テレビのバラエティ番組でも、芸能人おすすめのスウィーツショップとして、あげられることもしばしば。

そしていつか東京に行ったら食べようと思っていたのが、こちら「マルコリーニ チョコレート パフェ」。

d0219992_161023.jpg

バニラアイスとチョコレートアイスのうえに、オリジナルクーベルチュールで仕上げたチョコレートソースとクリームがトッピングされてある。いわずもがな、チョコレートは濃厚で、大人のためのパフェという感じ。やっと、食べにこれて感激です。

ちなみに、世界のマルコリーニショップのなかでも、カフェが併設されているのは日本だけだそう。



「ピエールマルコリーニ 銀座店」

東京都中央区銀座5-5-8
TEL03-5537-0015
営11:00~20:00(OS19:30) ※日曜、祝日は~19:00(OS18:30)
休なし
http://www.pierremarcolini.jp/
by nancafe | 2011-03-09 16:11 | 東京都 | Comments(0)
平日の午前10時15分、しかも雨。それなのに、お店の前には傘をさした人の列が。丸の内という場所柄か待っている人はおしゃれな長靴を履いている人が多かったのが、記憶に残る。

d0219992_15424845.jpg

そう、こちらは、フランスA.O.P.伝統発酵バター「エシレ」専門店。世界初のエシレバターの専門店なのです。バター以外にもバターを使ったお菓子やヴィエノワズリーが購入できます。

クロワッサンは特に人気で個数制限しております。そして、午前中には売り切れてしまう逸品です。このほか、マドレーヌにフィナンシェと散在して帰りました。


「エシレ・メゾン デュ ブール」

東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1階
TEL03-6269-9840
営10:00~20:00
休なし
http://www.kataoka.com/echire-shop.html
by nancafe | 2011-03-09 15:42 | 東京都 | Comments(0)