カフェ・ド・ランブル(銀座)

こちらも以前より訪れてみたかった老舗喫茶。

d0219992_14395716.jpg

ランブルは1948年、空襲で焼け残った西銀座の狭い路地の一角に「アルカロイド飲料研究所」という名の一室を開いたことに始まる。現在は少し移転はしたものの、その雰囲気は変わらない。浅草生まれの店主、関口一郎さんのお店である。

d0219992_14401413.jpg

ブレンドは、ミルク付き、中濃ブラック、濃厚ブラックの3種類。丁寧にじっくりとネルドリップされたコーヒーはとても滋味深い。カウンター席に座り、スタッフらの手際のよい働きをみるのも何とも心地よい。

d0219992_14402694.jpg

銀座を訪れたらまた行きたい店のひとつになりました。


「カフェ・ド・ランブル」

東京都中央区銀座8-10-15
Tel03-3571-1551
営12:00~22:00(日曜、祝日は~19:00)
休なし
http://www.h6.dion.ne.jp/~lambre/
[PR]
by nancafe | 2013-03-23 14:41 | 東京都 | Comments(0)