私にとって毎日の生活にはなくてはならないお茶の時間。お気に入りのカフェを紹介します。


by nancafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:備前市( 6 )

UDO

日生にカキオコを食べに行った帰りに、
ちょっと寄ってみたかったカフェ「UDO」へ。

こちら、キノシタショウテンの営む軽食喫茶店です。

d0219992_010434.jpg

伊部駅の改札を出たすぐのところにあり、
店内からはホームを行き交う列車を眺められます。

d0219992_0163340.jpg

コーヒーの器は備前焼。
実はここに立ち寄る前に、こちらで使われている
備前焼の一陽窯にもお邪魔していたのです。
作家の木村肇さんのカップで、木下さんの焙煎したコーヒー。
間違いないですね。

ショーケースに並ぶケーキの平台も備前焼でした。
渋い雰囲気の備前焼をセンスよく使用されています。

今年は備前焼祭りに行ってみようかな。
その際にはまた立ち寄ろうと思います。


「UDO」

備前市伊部1657-7 伊部駅 1F
TEL0869-24-7733
営8:00~18:00
休火曜


スポンサーリンク



style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6333144455087027"
data-ad-slot="5225026591">


[PR]
by nancafe | 2016-01-28 00:17 | 備前市 | Comments(0)

senro cafe

続きまして、ゴールデンウィークにおすすめのカフェ。

d0219992_13402851.jpg

こちらは備前市吉永。
線路沿いにある、田舎の小さな平屋カフェです。

d0219992_13431191.jpg

窓際の席からは山陽本線を行き交う列車を眺めることができます。

今治のオーガニックコットンタオルや、STABILOやCENTROのペンなど
雑貨の販売スペースもありました。

d0219992_13443249.jpg

チーズケーキとコーヒーをいただきました。
外を眺め、ぼーっと過ごしながら、
ケーキセットをいただく。
まったりとした時間が過ごせます。


「senro cafe(センロカフェ)」

備前市吉永町吉永中357-4
TEL0869-84-9775
営10:00~18:00
休月曜日・日曜日
Pあり
[PR]
by nancafe | 2014-04-30 13:11 | 備前市 | Comments(0)

Kurumu

備前焼のメッカ、備前市伊部の駅前通り。

d0219992_18433460.jpg

通りにあるお店はほとんどが備前焼のお店ですが、一軒ぽつりとヨーロッパ調の雑貨とカフェのお店があります。

d0219992_18435271.jpg

La・poterieの器やnuriのキャンドル、*coloresのリースなどが。

d0219992_18441220.jpg

個人的には、mimisenkaのアクセサリーと星橙社の便箋が好きです。


と、なかなかセンスのよい乙女小物の品ぞろえです。

d0219992_18443542.jpg
d0219992_18444617.jpg

店内には、カフェスペースもあり、かわいらしい器でコーヒー、紅茶、ジュースなどがいただけます。手作りのケーキもおいしそうでした。


雑貨をみたあとに、ほっこり。乙女な時間です。


あ、ちなみにお店の駐車場は1台のみです。なので、私は駅前の公共の駐車場に置いていきました。備前焼のお店もまわりにはたくさんあるので、いろいろな店を見ながら歩くのも楽しいと思います。普段は高くて手の届きにくい器も、なかなかお値打ち価格で販売しているお店もあったりしますよ。

d0219992_18484115.jpg

もうひとつちなみに、6月3日(日)まで、「自然のモチーフ手帖」というイベントをやっております。散歩していると見えてくる、身近な自然をテーマにした作品会だそうですよ。ついつい手にとりたくなる、かわいい雑貨がたくさんありました。


「Kurumu(クルム)」

備前市伊部1506-2
TEL0869-63-2088
営10:30~18:00
休火・水曜
Pあり
http://www.kurumu-cafe.com
[PR]
by nancafe | 2012-05-28 18:12 | 備前市 | Comments(0)

鷹取醤油

日に日に暑くなり、ソフトクリームの食べたくなる季節がやってきました。

d0219992_1195780.jpg

備前焼めぐりのあとに寄ったのが、「鷹取醤油」。我が家はこちらのポン酢やゴマだれが好きでリピートしております。さいごについつい注文してしまうのが、醤油ソフトクリーム。

d0219992_11101280.jpg

ほんのり醤油の味がします。ポン酢ソフトも今度はいただいてみたいです。



「鷹取醤油」

備前市香登本887
TEL0869-66-9033
営10:00~18:00
休なし
Pあり
http://www.takatori-shoyu.co.jp
[PR]
by nancafe | 2012-05-05 11:10 | 備前市 | Comments(0)

引両紋②

岡山にある日本茶カフェといえば、こちら「引両紋」。市内からはちょっと、いや結構遠いです。でも、この時期だったら、日生のカキオコでも食べたあとに、ちょっぴり方向を変えて足をのばしてみてはいかがでしょう。そう、ここは備前市吉永。紅葉の時期であれば、閑谷学校を訪れたときにでもよいかもしれません。


こちらでは、若き店主が自信をもって、こだわりのある日本茶を淹れてくれます。煎茶、ほうじ茶、玄米茶、紅茶など、おすすめの一杯がいただけます。

最近では、「紋果」という、岡山産の果物、桃や桃太郎ぶどうとお茶をミックスさせた、日本茶と紅茶、いわゆるフレーバーティーなんかもあります。香りはあま~い果物なのに、お茶はしっかり本来のうまみをいかした味わい。紅茶も同様。

d0219992_21503582.jpg

今回は桃太郎ぶどうフレーバーのほうじ茶をいただきました。


ちなみに以前友人から桃の紅茶をいただいたのですがこれもステキなお茶でしたよ。
↓↓通販でも買えますので、ご参考までに↓↓
http://hikiryomon.jp/shopping/index.html


◎引両紋①の紹介はこちら

「引両紋(ひきりょうもん)」

備前市吉永町吉永中450
TEL0869-55-5385
営月・金曜は10:30~15:00、土・日曜、祝日は~17:30
休火、水、木曜
Pあり
http://hikiryomon.jp/index.html
[PR]
by nancafe | 2011-12-24 20:22 | 備前市 | Comments(0)
備前市吉永にある日本茶専門店。

d0219992_18355336.jpg

元郵便局を改装した店内では、日本庭園を眺めながらのんびりとお茶をいただくことができます。カウンターの目の前が庭園になっているので、すごくステキです。


お茶は、「黄浅緑(煎茶)」「千歳緑(かぶせ茶)」「常盤(茎茶)」「萱草(玄米茶)」「煤竹(焙じ茶)」「花浅葱(冬番茶)」「紅(紅茶)」の7種類があります。お茶ひとつにしても、気分に合わせて選べるのがうれしいです。

d0219992_18361998.jpg

私は「甘味茶盆」と「紅(セカンドフラッシュ)」のセットを。勉強熱心な若き店主が各お茶の淹れ方をレクチャーしてくれます。そうそう、最近は「香露茶パフェ」や「黄浅緑のガトーショコラ」なんてメニューもあるみたいです。

d0219992_18363997.jpg

ちょうどオープンして間もないころに行ったので、店主がまかないデザートをサービスしてくれました。それは、バニラアイスのうえに「萱草(玄米茶)」をふりかけのようにかけたもの。これが、ちょっとジャンク、だけど品のあるバニラアイスに仕上がっていて、ハマル味。


もちろん、「萱草(玄米茶)」は180グラム、買って帰りましたよ。

これからも進化する、「引両紋」に期待大です。



「引両紋(ひきりょうもん)」

備前市吉永町吉永中450
TEL0869-55-5385
営10:00~18:00(OS17:30)
休木曜
Pあり
http://hikiryomon.jp/index.html
[PR]
by nancafe | 2011-04-24 18:36 | 備前市 | Comments(0)