私にとって毎日の生活にはなくてはならないお茶の時間。お気に入りのカフェを紹介します。


by nancafe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:東京都( 6 )

こちらも以前より訪れてみたかった老舗喫茶。

d0219992_14395716.jpg

ランブルは1948年、空襲で焼け残った西銀座の狭い路地の一角に「アルカロイド飲料研究所」という名の一室を開いたことに始まる。現在は少し移転はしたものの、その雰囲気は変わらない。浅草生まれの店主、関口一郎さんのお店である。

d0219992_14401413.jpg

ブレンドは、ミルク付き、中濃ブラック、濃厚ブラックの3種類。丁寧にじっくりとネルドリップされたコーヒーはとても滋味深い。カウンター席に座り、スタッフらの手際のよい働きをみるのも何とも心地よい。

d0219992_14402694.jpg

銀座を訪れたらまた行きたい店のひとつになりました。


「カフェ・ド・ランブル」

東京都中央区銀座8-10-15
Tel03-3571-1551
営12:00~22:00(日曜、祝日は~19:00)
休なし
http://www.h6.dion.ne.jp/~lambre/
[PR]
by nancafe | 2013-03-23 14:41 | 東京都 | Comments(0)
大学の論文で「喫茶店とカフェ」のことを書きました。いろいろ調べていると、この東京の老舗カフェが参考文献にありました。いつか行ってみたいと思っていた老舗カフェ2軒にこのたび訪れたので紹介します。


こちらは、東京最古のカフェ。1910年に会社を創立し、まず焙煎工場を開き、その一角にちょっとした喫茶コーナーを設けたものでした。カフェを開店したのは翌11年。これが日本初の本格的なカフェとされている。気軽に利用できるパウリスタは芸術家や学生たちが集う場所となり、数多くの芸術作品にその店名が残された。芥川龍之介、梶井基次郎、森鴎外など…。と、うんちくはここまで。

d0219992_2225327.jpg

現在のカフェも地元の人、観光の人でにぎわっておりました。

d0219992_22251664.jpg

コーヒーとオペラ、よく合います。

d0219992_22252786.jpg

ジョンレノンとオノヨーコの写真とサインがレジ横には飾られていました。
自分の足で訪れることができてよかった。都会のなかのオアシス…、いい時間を過ごせました。


「カフェーパウリスタ」

東京都中央区銀座8-9-16
TEL03-3572-6160
営8:30~22:00(日・祝日は12:00~19:30)
休なし
http://www.paulista.co.jp/
[PR]
by nancafe | 2013-03-21 22:26 | 東京都 | Comments(0)
東京スカイツリーに行ってきました。

d0219992_11585886.jpg

訪れたのは日曜日だったので、すごい人でのぼれなかったのですが、ソラマチにて買い物を満喫。
スカイツリーも晴天のなか、凛とした姿をみせておりました。

で、ソラマチで立ち寄りたかったカフェがコチラ。

d0219992_1159188.jpg

本店は千駄ヶ谷にあるランドスケーププロダクツが手掛けるコーヒースタンド。そしてこちらはその2号店。こちらもスタンドなので簡易的ですが、コーヒーやエスプレッソは本格派。カウンターでの前清算で焼き菓子やサンドイッチやパンが並び、そう、最近、問屋町にオープンしたONSAYAのよう。


d0219992_11594448.jpg

買い物客や地元客が気軽に入って飲める感じで、なかなかよいですな。


「BE A GOOD NEIGHBOR COFFEE KIOSK」

東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2F
TEL03-5619-1692
営10:00~21:00
休不定
http://beagoodneighbor.net/soramachi
[PR]
by nancafe | 2013-02-25 11:59 | 東京都 | Comments(0)
トマトが好きです。トマトジュースはもっと好き。東京に行ったら、一度行ってみたい店でした。だって、トマトの専門店ですよ。惹かれます。

d0219992_17422788.jpg

糖度10前後のフルーツトマト100パーセントのジュース。甘くて濃厚で、900円!おいしさは値段に比例します。

青学のすぐ近くですが、青学の学生さんはひんぱんに飲んでたりするのかぁ。学生というより、マダムの店でした。



「Celeb de Tomato 青山本店(セレブデトマト)」

東京都渋谷区渋谷2-2-2 青山ルカビル1階
TEL03-5766-3005
営11:00~22:00(OS21:00)
休なし
http://www.celeb-de-tomato.com/
[PR]
by nancafe | 2011-03-09 17:42 | 東京都 | Comments(5)
クープ・デュ・モンド(お菓子の世界大会)リヨン大会で優勝し、そのあとも数々の受賞歴を持つ、ベルギーを代表するショコラティエのチョコレート専門店。テレビのバラエティ番組でも、芸能人おすすめのスウィーツショップとして、あげられることもしばしば。

そしていつか東京に行ったら食べようと思っていたのが、こちら「マルコリーニ チョコレート パフェ」。

d0219992_161023.jpg

バニラアイスとチョコレートアイスのうえに、オリジナルクーベルチュールで仕上げたチョコレートソースとクリームがトッピングされてある。いわずもがな、チョコレートは濃厚で、大人のためのパフェという感じ。やっと、食べにこれて感激です。

ちなみに、世界のマルコリーニショップのなかでも、カフェが併設されているのは日本だけだそう。



「ピエールマルコリーニ 銀座店」

東京都中央区銀座5-5-8
TEL03-5537-0015
営11:00~20:00(OS19:30) ※日曜、祝日は~19:00(OS18:30)
休なし
http://www.pierremarcolini.jp/
[PR]
by nancafe | 2011-03-09 16:11 | 東京都 | Comments(0)
平日の午前10時15分、しかも雨。それなのに、お店の前には傘をさした人の列が。丸の内という場所柄か待っている人はおしゃれな長靴を履いている人が多かったのが、記憶に残る。

d0219992_15424845.jpg

そう、こちらは、フランスA.O.P.伝統発酵バター「エシレ」専門店。世界初のエシレバターの専門店なのです。バター以外にもバターを使ったお菓子やヴィエノワズリーが購入できます。

クロワッサンは特に人気で個数制限しております。そして、午前中には売り切れてしまう逸品です。このほか、マドレーヌにフィナンシェと散在して帰りました。


「エシレ・メゾン デュ ブール」

東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1階
TEL03-6269-9840
営10:00~20:00
休なし
http://www.kataoka.com/echire-shop.html
[PR]
by nancafe | 2011-03-09 15:42 | 東京都 | Comments(0)