コウボパン 小さじいち(鳥取県大山)

大山の麓の小さなパン屋さん。

d0219992_17482664.jpg

営業日数は少ないものの、県内外のイベントで出張パン屋もやっていて、これがすごく人気があるのです。だからおのずと県外からのファンも多いのです。

d0219992_17485453.jpg

もともとは兵庫の夢前町でパン屋をされていたご夫婦が大山の自然に惚れこみ、こちらに移住されたそう。空気もおいしく、とても気持ちのよいパン屋さんなのです。

d0219992_17491584.jpg

天然酵母のコッペパンや大山酵母の田舎パンなどのほとんどのパンが、レーズン、ライ麦、お米などから酵母をおこして、国産小麦やオーガニックのドライフルーツ、自然のお塩とお砂糖などを選んで作られているそう。こだわりを感じます。

d0219992_17493425.jpg

テラスには少しだけ、イートインできるスペースがあります。大山を眺めつつ、買ったばかりのパンをその場でトーストしてもらえ、それをいただくことができます。晴れた日はかなりおすすめです。

d0219992_17494860.jpg

ちなみにわたしは、かわいらしいロゴの焼き印の入った、おやきマフィン。フルーツのジャムといっしょにいただきました。


わざわざ、買いに行く価値はあるので、大山への旅行がてら立ち寄るのがおすすめ。近くには「大山まきばみるこの里」や「植田正治写真美術館」がありますよ。


「コウボパン 小さじいち」

鳥取県西伯郡伯耆町金屋谷1713-1
TEL0859-68-6110
営11:00~16:00
休日曜~火曜
Pあり
[PR]
by nancafe | 2011-05-29 17:50 | 鳥取県 | Comments(0)